新着情報(執筆等)2019-
2016-2018年2015年2014年2012-2013年2011年2010年2009年2008年2007年2006年2005年2004年2003年2002年
  →2000-2001年1997-1999年1997年


●最新の著書(その他の著書⇒著書欄

写真1

『平和の憲法政策論』 日本評論社、2017年7月15日刊

●新着論文・エッセイ

「政治ショーと化した改元--元号法への危惧現実に」『毎日新聞』2019年6月3日付夕刊文化欄

写真1

水島朝穂「平和憲法と「緊急事態条項」の危機」(講演記録)
社会民主党憲法改悪阻止闘争本部編『安倍改憲をあばく』(東方出版、2019年)47-68頁。

今週の一言
「憲法にのっとる」と「憲法をのっとる」法学館憲法研究所サイト(2019年5月27日)

憲法記念日に考える「自衛隊明記」 水島朝穂・早大教授に聞く
『毎日新聞』デジタル 2019年5月3日

写真1

写真1

写真1


















「伊達判決」から60年––それでも日米安保条約は憲法違反だ」『週刊金曜日』
1226号(2019年3月29日)40–41頁。

「自衛官募集をめぐる首相発言について」コメント
『東京新聞』2019年2月19日付「こちら特報部」

水島朝穂「「9条に自衛隊を明記する」という憲法改正の何が問題か」
戦後世界史市民ネット編『大学生5200人に「戦後現代史」を問う――戦後現代史と現代認識に関する調査報告書2019年版』(大月書店、2019年)16-18頁。

「安倍改憲でどうなる自衛隊」水島朝穂コメント
『毎日新聞』2019年1月9日付夕刊「特集ワイド」

コメント「国会に説明なく、憲法軽視IWC脱退」
『東京新聞』2018年12月27日付2面(総合面)

写真9