お知らせコーナー(講演等)2017   トップページへ
  → 2016年2015年2014年3月-12月2011-2014年3月2010年2009年2008年2007年2006年2005年2004年2003年2002年2001-2000年1998-1997年

講演依頼は、原則としてメールまたはファックス、手紙で、趣旨、条件、希望日などを明記の上でお願いします。電話での直接依頼には応じられません。ここに出さないインフォーマルなものもあり、日程的に必ずしも空いているわけではありません。早めにメールでお尋ねください。


2017年

01月 02月 03月 04月 05月 06月
07月 08月 09月 10月 11月 12月

11月

2017年11月3日(木) 栃木県宇都宮市で講演(詳細後日)

7月

2017年7月15日(土)14時 町田市生涯学習センター「まちだ市民国際学」(詳細後日)

2017年7月1日(土)北海道・函館弁護士会で講演(詳細後日)

6月

富山県射水市講演
日時:2017年6月11日(日)14時
場所:アイザック小杉文化ホール
講演:危ない日本の憲法診断――施行70年の節目に
主催:9条平和小杉の会

富山・射水講演


第36回政教分離を守る北海道集会
時間:2017年6月5日(月)午後6時より9時まで
場所:旭川トーヨーホテル(市内7条7丁目)
講演:水島朝穂「信教の自由と平和――日本国憲法施行70周年に改めて問う」
主催:政教分離を守る北海道集会実行委員会

5月

2017年5月4日(木) 青森県青森市で講演(詳細後日)

日本国憲法施行70周年記念講演
日時:2017年5月3日13時
場所:仙台国際センター会議棟・大ホール
講演:水島朝穂「日本国憲法施行70年の世界史的意義」
主催:宮城県の憲法3団体

仙台講演


4月

2017年4月25日(火) 親鸞仏教センターで講演(学士会館)(関係者のみ)

福岡講演
「立憲主義からの逃走」の時代--日本国憲法施行70年に問う
日時:2017年4月15日(土)14時(13時30分開場)
会場:福岡市中央市民センター(大ホール)
講演:水島朝穂「立憲主義からの逃走」の時代--日本国憲法施行70年に問う
発言・リレートーク SEALDs(シールズ)関西 他
その他:参加費500円(学生300円)、高校生無料
主催:市民連合ふくおか

3月

東京弁護士会
シンポジウム「国家緊急権は危ない!憲法に緊急事態条項の創設は必要か?」
日時:2017年3月15日(水)午後6時〜午後8時(開場午後5時30分)
場所:弁護士会館2階講堂クレオABC
内容:
基調報告「弁護士会における国家緊急権の検討の状況」
川上 詩朗(日本弁護士連合会憲法問題対策本部事務局長)
第1部 基調講演 「今、憲法に緊急事態条項の創設は必要か?- ドイツとの比較の視点から」
水島 朝穂 氏(早稲田大学法学学術院教授) 
第2部 パネルディスカッション
テーマ「国家緊急権は、どのように使われるか―歴史と現実」
パネリスト 石田勇治 氏(東京大学教授)
パネリスト 水島朝穂 氏(早稲田大学法学学術院教授)
コーディネーター 伊井 和彦(東京弁護士会憲法センター委員長代行)
参加無料・予約不要(先着350名)
主催:東京弁護士会 第一東京弁護士会 第二東京弁護士会
共催:日本弁護士連合会 関東弁護士会連合会
お問い合わせ:東京弁護士会人権課 TEL:03-3581-2205

弁護士会講演

1月

2017年1月16日(月) 早稲田実業高校模擬授業(関係者のみ)