災害(地震、津波、原発、台風など)、特に東日本大震災


2017/8/14:「不安の制度化」の手法――トランプ・金・安倍の危ないチキンレース

2017/8/7:日航123便墜落事件から32年――隠蔽の闇へ

2017/4/3:「教育勅語」に共鳴する政治――「安倍学校」の全国化?

2016/9/26:変わったこと、変わらないこと――「ドイツからの直言」最終回

2016/8/15:象徴天皇の「務め」とは何か――「生前退位」と憲法尊重擁護義務

2016/6/13:過去といかに向き合うか、その「光」と「影」(その2・完)――ヒロシマとヴェルダン

2016/6/6:過去といかに向き合うか、その「光」と「影」(その1)――アルメニア人集団殺害決議

2016/5/2:再訪・政府核シェルター――緊急事態法の「現場」へ(その2)

2016/4/25:再訪・政府核シェルター――緊急事態法の「現場」へ(その1)

2016/4/18:難民問題が与えるさまざまな影響――ドイツからの「直言」(3)

2015/1/25:なぜ、いま緊急事態条項なのか――自民党改憲案の危うさ

2015/10/19:「賞」と「遺産」の季節に――「小さき人々」のこと

2015/10/12:お友達政治の頽廃――安倍乱造内閣

2015/8/10:「日航123便墜落事件」から30年

2015/6/8:「自衛隊員のリスク」と「国民のリスク」

2015/3/16:参議院で「憲法とは何か」を語る

2015/2/23:安倍「最高指揮官」への懐疑

2015/2/2:フランスの「1.7」は「9.11」なのか――「私はシャルリー」?

2015/1/26:地球儀を弄ぶ外交――安倍流「積極的平和主義」の破綻

2014/11/3:安倍政権の「異次元の政策」――常に国民を置き去り

2014/10/27:雑談(108)閑話本題――写真編

2014/8/25:「徴兵制違憲」解釈の変更は「あり得ない」か

2014/6/30:自衛隊に武力行使させるな――南相馬市議会意見書

2014/3/3:ジャーナリストとは何か――むのたけじ氏の言葉

2014/2/3:垂直の「ねじれ」をつくれるか――東京都知事選挙

2013/12/16:権力の暴走が始まった日――第二次安倍内閣の1年

2013/11/04:皇后と山本太郎議員の憲法感覚

2013/10/7:誤解される言葉の風景――「アンダー・コントロール」

2013/9/16:東京オリンピック招致の思想と行動―福島からの「距離」

2013/7/8:被災地から考える参院選――震災遺構と復興予算

2013/3/18:「復興の加速化」のなかでの忘却――東日本大震災2周年とイラク開戦10周年

2013/02/18: 北東アジアの危うい現実――六カ国協議の再起動に向けて

2013/1/2:還暦の年を迎えて――激動の2013年への抱負

2012/12/3:3.11と総選挙――岩手県沿岸部再訪

2012/11/26:シロアリ取りがシロアリに――復興予算

2012/11/12:「子ども国会」と「子どものケンカ国会」

2012/8/13:どさくさ紛れに「決める政治」と「五輪夢中」のメディア

2012/7/2:「首相官邸前異状なし、報告すべき件なし」――テレビ報道の劣化

2012/6/25:原子力基本法が改正された

2012/3/26:ゼミは「苗床」である――14期生を送る

2012/3/19:「復興」と「仮の町」――東日本大震災から1年(その2)

2012/3/12:学校被災――東日本大震災から1年(1)

2012/2/13:絆は「深める」ものなのか――政府言論・異聞

2012/1/2:「2012問題」の年頭に――「故郷を求める権利」

2011/11/28:田中正造と3.11と憲法

2011/11/7:早稲フィル(WPO) in 陸前高田&閖上

2011/10/3:漢字4つに要注意――「復興増税」

2011/9/12:「9.11」10周年から見えてくるもの

2011/8/29:東日本大震災と憲法

2011/8/8:田中角栄の演説の「間」

2011/8/1:大震災と公務員

2011/7/11:電気事業法27条と大学

2011/7/4:空転と節電の国会――会期延長8日目の風景

2011/6/27:雑談(86)音楽よもや話(16)追悼音楽

2011/6/20:大震災の現場を行く(6−完)――大槌町吉里吉里

2011/6/13:大震災の現場を行く(5)――陸前高田の人々

2011/5/30:大震災の現場を行く(4)――南三陸、気仙沼、釜石等:被災地の自衛隊

2011/5/23:大震災の現場を行く(3)――石巻と大船渡:被災地における新聞

2011/5/16:大震災の現場を行く(2)――「避難所」になった女川原発

2011/5/9:「トモダチ」という作戦――大震災と自衛隊(2)

2011/5/2:大震災の現場を行く(1)――郡山から南相馬へ

2011/4/25:原発のない社会へ――チェルノブイリから25年

2011/4/18:災害派遣の本務化へ――大震災と自衛隊(1)

2011/4/11:想定外という言葉――東日本大震災から1か月

2011/3/28:見過ごせない軍事介入――リビア攻撃とドイツ(1)

2011/3/21:これは真正の非常事態だ

2005/1/17:阪神淡路大震災から10年

1998/5/15:阪神・淡路大震災と憲法

1998/1/19:阪神淡路大震災から3年

1997/2/4:いま、そこにある危機とは何か?(その2)

1997/1/28:いま、そこにある危機とは何か?(その1)

トップページへ